MENU-OPEN

ワインギフトを選ぶなら!おしゃれな陶器ボトルのグルジアワイン♡

インテリアとしても使える陶器のボトルがかわいすぎる!

ツボな人はかなり、この上ないおしゃれなボトルとしてハマってしまうんじゃないでしょうか♪
ワイン発祥の地で作られているグルジアワイン。
ボトルの見た目だけではなく、味もまた通な方でも楽しめる本格ワイン。

そのままギフトとしても使えるし、お呼ばれしたときに片手にこのボトルのワインを差し入れでもっていく女性がいたら本当に素敵すぎます。

人気で購入困難な時期も!ワインが空いたらドレッシングや焼酎を入れて出しているオシャレなお店も

ボトルが可愛すぎるせいか、オシャレなカフェにいくと、このボトルに手作りのドレッシングを入れて提供しているところもあります。
最初はオシャレなドレッシングのボトルなのかと思っていました。

飾るもよし、使い回すもよし!
全種類そろえたくなりますね♡

やや甘口が多めなので、女性にも飲みやすく氷を入れればどんな食事にも合う優秀なワイン

サぺラヴィ

やや重口の赤ワイン サぺラヴィ

サペラヴィ種100%のやや重口ワイン。
濃厚なフルーツとスパイシーな風味を持つ複雑な味わい。
赤身のお肉のローストやチーズ、ひき肉のパスタなどによく合う辛口赤ワイン。

¥2,257〜

陶器瓶に入ったピロスマニはサペラヴィ種100%の赤ワイン。酸味と甘みのバランスのよいやや甘く口の味わい。

ピロスマニ

グルジア(ジョージア)ワイン

グルジア(ジョージア)は黒海に面し、ぶどう発祥の地と言われるコーカサス地方にある国。
このシルクロード西端の地では、五千年以上も昔からワイン造りが行われていた。
かのクレオパトラも芳醇なグルジア(ジョージア)ワインをこよなく愛したと言われ、グルジア(ジョージア)ワインは「クレオパトラの涙」とも呼ばれている。
グルジア(ジョージア)には土着の品種も多く、他の国には見られない個性溢れるワインを生み出しているが、今までその多くは地元で消費されていた。
このように神秘のベールに包まれたグルジア(ジョージア)ワインはまさに「幻のワイン」と言える。

¥1,625〜

フヴァンチカラ

赤ワイン グルジア(ジョージア)ワイン

やや甘口 ミディアムボディ
グルジア(ジョージア)は黒海に面し、ぶどう発祥の地と言われるコーカサス地方にある国。
このシルクロード西端の地では、五千年以上も昔からワイン造りが行われていた。
かのクレオパトラも芳醇なグルジア(ジョージア)ワインをこよなく愛したと言われ、グルジア(ジョージア)ワインは「クレオパトラの涙」とも呼ばれている。
グルジア(ジョージア)には土着の品種も多く、他の国には見られない個性溢れるワインを生み出しているが、今までその多くは地元で消費されていた。
このように神秘のベールに包まれたグルジア(ジョージア)ワインはまさに「幻のワイン」と言える。

¥3,880〜

キンズマラウリ

赤ワイン グルジア(ジョージア)ワイン

やや甘口のミディアムボディ
グルジア(ジョージア)有数のぶどう栽培地域“カヘチ地方”クヴァレリ地区でできる天然の甘口ワイン。
遅摘みしたグルジア(ジョージア)固有の品種“サペラヴィ種”100%を用い、オーク樽で1年以上熟成させています。
濃いルビー色で芳醇な香りと味わいを持つこのワインは、旧ソ連時代クレムリンでも振舞われ、英国のチャーチル首相が絶賛したという逸品です。

¥3,281〜

この他にも数種類の陶器ボトルワインもあります♡